FLIC 360 BLOG FLIC 360 BLOG

画像参照元 ラ・メゾン・クルティーヌ公式HP
 
皆さん、東京23区で美味しい店が集まっている場所はどこでしょうか?恵比寿、六本木、新宿、銀座、神田など色々な地名が出てくると思います。もちろんどの場所も正解。エリアごとにお店の毛色も変わるので、全ての街を食べ歩き、味比べをしてみるのも楽しいかもしれません。ただ、たくさんの名店がひしめき合っているのに、意外にも名が知られていない街があります。それが「阿佐ヶ谷」です。
 
今回は《怒涛の阿佐ヶ谷グルメ》シリーズ第一弾!ガッツリ系もセレブ系も認める「肉」の名店をストリートビューで詳しく紹介していきます。グルメ路線「中央線」、隠れ家的美食区「杉並」を食べ歩いた筆者が厳選した、究極の阿佐ヶ谷”肉”四天王を存分に味わって下さいね。
 

熟成肉からジビエまで フレンチの本領発揮|ラ・メゾン・クルティーヌ

「阿佐ヶ谷で肉」と言えば、この店を紹介しないわけにはいきません。こだわりの「近江牛 長期熟成肉」で提供するお肉は、牛肉の旨みを最大限まで凝縮した「旨みの結晶」のようなもの。芸術的な味を再現しています。しかもこのお店、牛肉だけではありません。大仙鶏、三元豚などのブラント鶏やブランドポーク、鴨や鹿、野兎のようなジビエも取り揃えているのです。もちろん全て素材の旨みを活かしたシンプルなクラッシックフレンチ。特別な一日を華麗に彩る料理を提供してくれます。
 
↓↓画像の上でクリック&ドラッグすると、360°の景色が楽しめます↓↓

 
こちらは少人数のウェディングプランも承っているとのこと。ストリートビューの動画を見ても、上質な空間作りに力を入れていることが伝わってきますね。これだけこだわっているのに価格はカジュアル。人気の肉料理を全てコンプリートした後は、同じく人気の魚料理も味わってみて下さい。
 
ラ・メゾン・クルティーヌ
電話:03-6276-9938
住所:東京都杉並区阿佐谷南3-37-10 YSディセンダンツ101
公式HP
 

みんな知ってる?!ケバブってヘルシーなご馳走|sara doner kebab

「ケバブ」という料理名を知らない人はいないと思いますが、実際に食べたことが無い人は結構いると思います。一般的なケバブ「ドネルケバブ」は、香辛料・ヨーグルト・マリネなどに漬け込み下味をつけた肉をスライス、高く積み重ねたて串に刺し、回転しながらローストするトルコ料理です。ケバブ自体は「肉料理」ですが、ケバブサンドにして食べるのが一般的かと。もちろん肉だけで食べてもOK。肉食系な人にとっては肉だけで食べる方が好みかもしれませんね。
 
↓↓画像の上でクリック&ドラッグすると、360°の景色が楽しめます↓↓

 
厨房の奥にある「ケバブ=肉の塊」から、肉を削ぎ落としていく光景を眺めているだけで、テンションが上がってくること間違いなし!心の奥にある野生が呼び覚まされるような感覚、やはり人間は太古「肉食」中心であったと実感できますね。
 
kebabu
画像参照元 sara doner kebab公式HP
 
これがこの店の一番人気「ビーフサンド」。肉も野菜もたっぷりで、食べごたえ抜群。ケバブサンドは油をあまり使っていない上に、肉も野菜もたっぷり使われているので、実は結構ヘルシーなのです。ダイエット中も安心してお召し上がりください。
 
sara doner kebab
電話:03-3312-8835
住所:東京都杉並区阿佐谷南1-16-11
公式HP
 

究極の餃子-予約困難店の再開を願って|餃子坊 豚八戒

ビブグルマンにも選出された、予約困難店として有名な「餃子坊 豚八戒」。実は現在(2016年8月)は一時休業中とのこと。一日も早い再開を願い、今回ご紹介します!カテゴリー的には本来中華料理にするべきですが、筆者的理論においては「餃子は肉・野菜・炭水化物がそろった完全食的肉料理」。八角が薫る羽根付餃子は、華やかな見た目を楽しむ「華餃子」と呼ばれています。これは並んででも食べるべき逸品です。
 
↓↓画像の上でクリック&ドラッグすると、360°の景色が楽しめます↓↓

 
美味しいものは餃子だけではありません。肉と野菜をたっぷり使った「火鍋」は、口から火を噴きそうなほど辛いけど、後から旨みが追っかけてきます。これもまた食べるべき逸品。店内もシンプル イズ ベストな感じが素敵ですね。周囲がうるさくないので、思う存分餃子の旨さを満喫できる空間に仕上がっています。再開したら、一日も早く行ってみて下さい。この店の餃子の素晴らしさを分かち合いましょう。
 
餃子坊 豚八戒
電話:03-3398-5527
住所:東京都杉並区阿佐谷南3-37-5
食べログ
 

強気のは、技術の証 焼き鳥は日本のアート|阿佐ヶ谷バードランド

こちらは、ミシュラン1つ星の名店「銀座バードランド」の姉妹店。この店もビブグルマンに選出されています。店の名前だけ聞くと、アイデア勝負の創作料理のように感じてしまう人もいるかもしれません。しかし、それは大きな勘違い。焼き鳥は奥久慈軍鶏100%という、こだわり。肉の部位によって一番美味しくなるように焼き加減も絶妙に変えています。個人個人好みはあったとしても、この店の焼き鳥は全ての人が美味しいと思うはずです。
 
↓↓画像の上でクリック&ドラッグすると、360°の景色が楽しめます↓↓

 
さらに嬉しいことにソムリエが常駐していて、その日の料理にあわせたワインを選んでくれます。焼き鳥にはビールや日本酒が一番という人も多いでしょうが、この店に来たときは是非プロが勧めるワインを合わせてみて下さい。新しいグルメの世界に足を踏み入れることが出来るはずです。
 
阿佐ヶ谷バードランド
電話:03-3392-8941
住所:東京都杉並区 阿佐谷南3-37-9 パールアサガヤ1F
食べログ
 

まとめ

どうでしたか。阿佐ヶ谷の「肉」の名店の魅力が解ったでしょうか。今回紹介した店は、日本を代表すると言っても過言ではない程素晴らしい店ばかりです。もちろん、他にも素晴らしい店はいっぱいありますが、まずはこの4店に行ってみて下さい。間違いなく満足なひと時を過ごすことができるでしょう。そして阿佐ヶ谷にある他ジャンルの名店も、別に機会で紹介します。お楽しみに!

お問い合わせはコチラ

資料請求・各種お問い合せは、お問い合せフォーム、またはお電話にて承っております。

お気軽にご連絡下さい。

CONTACT

資料請求・各種お問い合せは、お問い合せフォーム、
またはお電話にて承っております。お気軽にご連絡下さい。

TEL
03-4405-9228
MAIL
メールでのお問い合わせ

SHARE

Pocket