FLIC 360 BLOG FLIC 360 BLOG

天空の城ラピュタ、となりのトトロ、風の谷のナウシカ……などなど、名前を聞けば、「スタジオジブリ」の名作のタイトルであることがわからない人は、日本にはほとんどいないだろう。もしかしたら、外国の方でも知っているかもしれない。それほどまでに有名なジブリアニメ。物語の内容もさることながら、キャラクターの持つ魅力、そして画面上に描かれる景色の美しさ、ジブリアニメが人気の理由は多岐に渡ります。
 
今回は、そんな魅力あふれるジブリアニメのモデルになった場所をストリートビューでめぐってみたいと思います。想像しただけで、ワクワクしちゃいますね。

 

美しく朽ちる遺跡の圧倒的な魅力

まず最初にご紹介したいのは、天空の城ラピュタのモデルになったとされる「タ・プローム」です。カンボジアにあるこの遺跡は、12世紀末に仏教寺院として建立されたものです。発見当時すでに遺跡が樹木に覆われていたのだという。
 
↓↓画像の上でクリック&ドラッグすると、360°の景色が楽しめます↓↓

 
人間の造形物を自然の樹木が侵食する様は、まるで自然が人間の世界を支配していくかのような、圧倒的なパワーを感じてしまいます。発見当時の美しさを残すため、あえて樹木をそのままに残しているそうですが、苔むし、崩れた壁はあまりにも侵食が酷く、自然崩壊の危険もあるんだとか。インド政府は修復計画も検討しているそうですが、今となっては朽ち果てた遺跡を樹木が支えているような状態とも見え、議論が交わされているようです。まだ見られるうちに、ぜひ訪れてみたい場所です。
 
↓↓画像の上でクリック&ドラッグすると、360°の景色が楽しめます↓↓

 
巨神兵のような石像も見ることができますよ。
 
また、「ベンメリア」と呼ばれる遺跡も公式ではないものの、天空の城ラピュタのモデルになったと言われています。
 
↓↓画像の上でクリック&ドラッグすると、360°の景色が楽しめます↓↓

 
タ・プローム同様にカンボジアのアンコールワット遺跡群にあり、全貌が明らかになればアンコール・ワットを凌ぐとも言われているほどの規模なんだそうです。カンボジア、ジブリファンはさることながら、遺跡マニアにもたまらない場所といえそうです。

 

見渡す限りの海と海風に包まれる場所

カンボジアで心行くまで遺跡と、遺跡と遺跡に満たされたので、次は海のモデルスポットをご紹介したいと思います。オーストラリアにある「バッセルトン桟橋」です。
 
↓↓画像の上でクリック&ドラッグすると、360°の景色が楽しめます↓↓

 
この画像を見て、どの作品の、どのシーンか想像がついた方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。そう、「千と千尋の神隠し」で千尋が水上を走る電車に乗るシーンのモデルになった場所なんです。バッセルトン桟橋は全長1.8kmもあり、南半球では最長と言われる木でできた桟橋。歩くと片道は30分かからないくらいだそうです。この桟橋、もちろん映画のモチーフとなったとおり、電車も走っています。本数は少なく、予約制なので、乗りたい場合は予約を忘れないでチェックしたいですね。

 
↓↓画像の上でクリック&ドラッグすると、360°の景色が楽しめます↓↓

 
海に突き出した長い桟橋の上は、右も左も見渡す限り海。潮風を全身に浴びながら、絶景を楽しむことができる最高のお散歩コース。バッセルトン桟橋は晴れた日の景色はもちろんのこと、夕方日暮れ時の景色も最高にロマンチックなんだとか。せっかくなら、どちらも楽しみたいところですが、風がある日はかなり寒くなるというから、防寒対策もお忘れなく。

 

ほっと癒される日本のお店

外国の美しい景色を見ていると、旅行行きたいという気持ちになってきますよね。でも、そう気軽に行けないのが海外旅行。だったら、まずは日本でどこか足を運んでみるのはいかがでしょうか。ご紹介するのは、「魔女の宅急便」に出てくるパン屋「グーチョキパン店」です。主人公が居候した、あのお店が日本にあるという。それが、静岡県の「ぐーちょきぱん」です。
 
↓↓画像の上でクリック&ドラッグすると、360°の景色が楽しめます↓↓

 
外観からして、魔女の宅急便の雰囲気がとても出ていますよね。店内も木目調のアットホームな雰囲気で、なんと2階にはイートインスペースもあるんだとか。人気のデニッシュパンをはじめ、約50種類以上のパンを毎日焼き上げるという。訪れた際には、パンを2階のイートイン席でゆっくりいただきながら、魔女の宅急便の世界観に浸ってみるのもいいのではないでしょうか。
 
【施設情報】
施設名   ・・・ぐーちょきぱん
住所    ・・・静岡県浜松市西区庄内町330
電話番号  ・・・053-487-6288
営業時間  ・・・7:00~19:00
定休日   ・・・月曜日・第3日曜日

 

ジブリの世界はまだまだ広がっている

世界中に点在するジブリ作品のモデルスポットは、作品の中で存在感を放つだけあって、実物の魅力も相当なもの。まだまだご紹介していないスポットがたくさんあるようなので、時間を作ってひとつひとつ訪れてみたいものですね。

お問い合わせはコチラ

資料請求・各種お問い合せは、お問い合せフォーム、またはお電話にて承っております。
お気軽にご連絡下さい。

CONTACT

資料請求・各種お問い合せは、お問い合せフォーム、
またはお電話にて承っております。お気軽にご連絡下さい。

TEL
03-4405-9228
MAIL
メールでのお問い合わせ

SHARE

Pocket